So-net無料ブログ作成
検索選択

なぜ今日は祝日にならないの!?働く人の生活と権利を守りましょう [社会]


GWの真っただ中だなぁ~


でも、今日は普通の月曜日だね!

ほとんどの人が、いつものように仕事しているみたい。


世界的には「メーデー」で祝日の国が多いのに・・・



日本では、11月23日が勤労感謝の日で祝日だから、メーデーは祝日にならないのかな?


でも、メーデーと勤労感謝の日は、意味合いが違う


勤労感謝の日は、勤労を尊び、生産を祝い、国民がお互いに感謝しあう日だ(祝日法2条)。

まじめに働くことの大切さを確認することが主眼。


これに対し、メーデーは、働く人の生活と権利の向上を目指して声を上げる日。



まじめに働くこと”と“働く人の生活と権利の向上”が両立すれば理想的だけど・・・


日本人は“まじめに働くこと”を美とする向きがあるよね。


そのため、“働く人の生活と権利”は後回しになっている。

過労死や過労自殺が依然として無くならない。



働き方改革が叫ばれている。


メーデーを祝日にしたからといって、働く人の生活と権利が向上するわけではない。

でも、日本でも祝日になれば、他の国と同様、これがきっかけとなって労働者が声を上げやすくなるのになぁ~


IMG_1122.JPG

**********************************************
むさし国際法律事務所のカンボジア・オフィスは、プノンペンにあるカンボジア人弁護士事務所“Vinick & Associates”と連携して法律業務を行っています。

IMG_20150211_155056318.jpg

これまで多数のカンボジア進出の案件を扱い、成功を収めてきました。会社設立、QIP申請、NGO登録、土地賃貸借、不動産登記、担保権設定、労務管理、契約書作成、企業買収(M&A)、知的財産保護、マイクロファイナンス、債権回収、紛争処理など様々です。カンボジア政府の法律顧問として政府の内情にも詳しいので、お困りのことがありましたら、お気軽にご相談ください。

むさし国際法律事務所
代表弁護士 清原 博

カンボジア国内の連絡先(日本語でどうぞ):
電話[電話]077-359-634
メール[mail to]musashikokusai@outlook.jpまたはkiyohara@bd6.so-net.ne.jpまで。

お楽しみに、「国際弁護士ヒロ カンボジアに遊びにおいでよ[るんるん][るんるん]」もご覧ください。
http://uslaw.blog.so-net.ne.jp/

また、ヒロは気象予報士!お天気ブログ[晴れ]「気象予報士&国際弁護士ヒロ “美しい国”日本のお天気」では、思わず空を見上げたくなります[ひらめき]
http://us-weather.blog.so-net.ne.jp/

国際弁護士ヒロの公式ツイッター(@HiroshiKiyohara)では、ヒロが吠えています(笑)
https://twitter.com/HiroshiKiyohara


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事