So-net無料ブログ作成

“複業”は自分がワクワクできる職業がいいね!人生100年にも備えたい [社会]

天皇陛下は今日、84歳の誕生日を迎えられた。

象徴天皇としての務めは、さぞかし大変だろうなぁ~


日本国憲法の制定当時、天皇の公務の負担はあまり考慮されていなかった。

ましてや高齢化に配慮した規定は憲法にも皇室典範にもない。


日本社会に押し寄せる高齢化の波は、皇位承継のあり方に影響を与えたね。



もちろん、われわれ国民も高齢化に対応しなければならないなぁ~


長生きはリスク」なんて言う人がいる。

長生きするにつれ老後の蓄えが徐々に減り、ついに枯渇するおそれがあるからだ。


ご高齢の方が弁護士に相談される内容は「相続や遺言」から「老後の資産形成」へと比重が移っている。

子や孫に資産を残すどころか、わが身の生活費を確保することが先決問題となっているんだね。



これからは「人生100年」としてライフプランを考える必要がある。


でも、定年後にプランを考えても取りうる選択肢は限られしまう。

40代、50代のうちであれば、実にいろいろ選択肢があることを知ってほしいなぁ~


例えば、今話題の“複業”は、ぜひ検討しておきたいね。

副業ではなく、複数の職業を持つこと。


働き方改革の流れで、副業だけでなく“複業”も認める企業が急増している。


定年後も続けられる新しい職業を持てるなら、うれしいよね。



複業なんだから、自分がワクワクできる職業がいいね

何がいいかなぁ~?


ヒロは何となくイメージが湧いてきたよ。

これが来年の抱負になりそう。


今はまだ内緒だけど・・・


clouds-1982976__340.jpg

**********************************************
むさし国際法律事務所のカンボジア・オフィスは、プノンペンにあるカンボジア人弁護士事務所“Vinick & Associates”と連携して法律業務を行っています。

IMG_20150211_155056318.jpg

これまで多数のカンボジア進出の案件を扱い、成功を収めてきました。会社設立、QIP申請、NGO登録、土地賃貸借、不動産登記、担保権設定、労務管理、契約書作成、企業買収(M&A)、知的財産保護、マイクロファイナンス、債権回収、紛争処理など様々です。カンボジア政府の法律顧問として政府の内情にも詳しいので、お困りのことがありましたら、お気軽にご相談ください。

むさし国際法律事務所
代表弁護士 清原 博

カンボジア国内の連絡先(日本語でどうぞ):
電話[電話]077-359-634
メール[mail to]musashikokusai@outlook.jpまたはkiyohara@bd6.so-net.ne.jpまで。

お楽しみに、「国際弁護士ヒロ カンボジアに遊びにおいでよ[るんるん][るんるん]」もご覧ください。
http://uslaw.blog.so-net.ne.jp/

また、ヒロは気象予報士!お天気ブログ[晴れ]「気象予報士&防災士ヒロ “美しい国”日本のお天気」では、思わず空を見上げたくなります[ひらめき]
http://us-weather.blog.so-net.ne.jp/

国際弁護士ヒロの公式ツイッター(@HiroshiKiyohara)では、ヒロが吠えています(笑)
https://twitter.com/HiroshiKiyohara


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事