So-net無料ブログ作成
犯罪・事件 ブログトップ
前の1件 | -

新しい「強制性交罪」で厳罰化!しかし、被害者の心の負担は軽減されない [犯罪・事件]


改正刑法が昨日、施行された。

性犯罪の厳罰化は、約100年かけて初めての抜本的な改正となる。



強姦罪は「強制性交罪」に変更される。


刑罰の下限は懲役3年から懲役5年に引き上げられ、より厳しく処罰される。

女性だけでなく男性も被害者になりうる。



一番のポイントは、「親告罪」規定が撤廃されたことだ。

被害者の告訴がなくとも起訴できるようになった


今後は、埋もれていた被害が明らかになるであろう。



しかし、性犯罪の捜査では、常に「二次被害」が懸念される。


被害者は、事件のことを思い出したくない。

でも、犯人を有罪にするには、被害者は警察で事件のことを話さなければならない。

さらに、裁判でも証人として法廷で話さなければならない。



この被害者の心の負担は、今回の改正によっても何ら軽減されない



被害者の供述になるべく頼らず客観的な証拠で有罪にする手法を考え出すべきだ。


アメリカや韓国では、すでに取り組みが始まっている。

外国の例を参考に、日本でも「二次被害」をなくすため性犯罪の捜査や立証の手法を改善すべきであろう。


IMG_3581.JPG

**********************************************
むさし国際法律事務所のカンボジア・オフィスは、プノンペンにあるカンボジア人弁護士事務所“Vinick & Associates”と連携して法律業務を行っています。

IMG_20150211_155056318.jpg

これまで多数のカンボジア進出の案件を扱い、成功を収めてきました。会社設立、QIP申請、NGO登録、土地賃貸借、不動産登記、担保権設定、労務管理、契約書作成、企業買収(M&A)、知的財産保護、マイクロファイナンス、債権回収、紛争処理など様々です。カンボジア政府の法律顧問として政府の内情にも詳しいので、お困りのことがありましたら、お気軽にご相談ください。

むさし国際法律事務所
代表弁護士 清原 博

カンボジア国内の連絡先(日本語でどうぞ):
電話[電話]077-359-634
メール[mail to]musashikokusai@outlook.jpまたはkiyohara@bd6.so-net.ne.jpまで。

お楽しみに、「国際弁護士ヒロ カンボジアに遊びにおいでよ[るんるん][るんるん]」もご覧ください。
http://uslaw.blog.so-net.ne.jp/

また、ヒロは気象予報士!お天気ブログ[晴れ]「気象予報士&防災士ヒロ “美しい国”日本のお天気」では、思わず空を見上げたくなります[ひらめき]
http://us-weather.blog.so-net.ne.jp/

国際弁護士ヒロの公式ツイッター(@HiroshiKiyohara)では、ヒロが吠えています(笑)
https://twitter.com/HiroshiKiyohara


nice!(2)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事
前の1件 | - 犯罪・事件 ブログトップ