So-net無料ブログ作成
検索選択

火星12型の実験に成功。自分の命を守るのは、最終的には自分だ [外交・国際関係]


北朝鮮は、新型の弾道ロケット「火星12型」の発射実験に成功した。


ロケットは高度2000キロ以上まで上昇し、約800キロ離れた日本海に落下した。


地球の大気圏を脱したロケットは、方向転換して大気圏に向けて落下。

大気圏に再突入した後、高熱に耐えながら目標地点に正確に到達した、という。


北朝鮮の弾道ロケット技術の向上が証明された



韓国ではムン氏が大統領になった。

トランプ大統領も条件が整えば対話する用意がある、と述べている。


“融和”の雰囲気が醸し出されていた。


しかし、金正恩は、そんな空気を読む気すらない



今回の実験成功により、北朝鮮は「アメリカ本土も攻撃圏内に含まれている」とけん制した。

角度をつけて火星12型を飛ばせば、飛距離はハワイ上空を超え、カリフォルニアの沖まで達する、と言われている。


また、今回のように高度を付けて飛ばせば、迎撃しにくくなるという。


日本の迎撃システムでは撃ち落とせないかもしれない。

万が一、迎撃に失敗し、日本に着弾したら・・・



日本政府は今後、Jアラートを出すとき第1報から「頑丈な建物や地下に避難してください」と呼び掛けるように変更した。

これまでは第2報の段階で避難指示を呼びかけていたが、第1報から避難を指示することになった。


大げさでは?

・・・と思ってはいけない。


自分の命を守るのは、最終的には自分だから


IMG_1193.JPG

**********************************************
むさし国際法律事務所のカンボジア・オフィスは、プノンペンにあるカンボジア人弁護士事務所“Vinick & Associates”と連携して法律業務を行っています。

IMG_20150211_155056318.jpg

これまで多数のカンボジア進出の案件を扱い、成功を収めてきました。会社設立、QIP申請、NGO登録、土地賃貸借、不動産登記、担保権設定、労務管理、契約書作成、企業買収(M&A)、知的財産保護、マイクロファイナンス、債権回収、紛争処理など様々です。カンボジア政府の法律顧問として政府の内情にも詳しいので、お困りのことがありましたら、お気軽にご相談ください。

むさし国際法律事務所
代表弁護士 清原 博

カンボジア国内の連絡先(日本語でどうぞ):
電話[電話]077-359-634
メール[mail to]musashikokusai@outlook.jpまたはkiyohara@bd6.so-net.ne.jpまで。

お楽しみに、「国際弁護士ヒロ カンボジアに遊びにおいでよ[るんるん][るんるん]」もご覧ください。
http://uslaw.blog.so-net.ne.jp/

また、ヒロは気象予報士!お天気ブログ[晴れ]「気象予報士&防災士ヒロ “美しい国”日本のお天気」では、思わず空を見上げたくなります[ひらめき]
http://us-weather.blog.so-net.ne.jp/

国際弁護士ヒロの公式ツイッター(@HiroshiKiyohara)では、ヒロが吠えています(笑)
https://twitter.com/HiroshiKiyohara


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0